Home

Crew ROOFTOP “LIVE” THEATER

#FIXME
  • 渋谷
  • 映画好き
  • 絶景

ROOFTOP “LIVE” THEATER

ROOFTOP “LIVE” THEATER

ROOFTOP “LIVE” THEATER 渋谷上空230mの音楽映画の体験

My sns

ROOFTOP “LIVE” THEATER (渋谷上空230mの音楽映画の体験)

保存

渋谷上空230mの音楽映画の体験(9/16. 18. 24. 25)


世界の音楽映画を、屋上の開放感と大音量で自由に楽しむ屋外上映イベント ROOFTOP “LIVE” THEATER 2022

フランス、インド、エチオピア、アメリカの多彩な日本初上映&先行上映作品を公開!

展望施設「SHIBUYA SKY(渋⾕スカイ)」では、渋谷区から最新の映像アートを発信する『イメージフォーラム・フェスティバル』の特別上映イベント「ROOFTOP “LIVE” THEATER」を、昨年に引き続き開催。

【PICK UP】日本初上映&先行上映作品多数!
 インド映画おなじみのダンスシーンなど、映画のあらゆる魅力をてんこ盛りにした激アツ作品『響け!情熱のムリダンガム』の先行特別上映の他、日本初上映のいま見るべき世界の音楽映画をセレクト。ここでしか出会えない作品をここでしか体感できない開放感と大音量でお楽しみいただけます。

 【PICK UP】映画のテーマと連動したエレクトロニックミュージックライブを開催!


エレクトロニック・ミュージックにおける偉大な女性のパイオニアたちを描く『シスターズ・ウィズ・トランジスターズ』の上映を記念して、呉山夕子のエレクトロニックソロプロジェクト「KOPY」によるライブをParadise Loungeで9月16日(金)に開催します。

  •  ROOFTOP “LIVE” THEATER(ルーフトップ・ライブ・シアター)詳細


【概要】
 渋谷から映画で世界とつながる。いま見るべき世界の音楽映画をセレクトし、360度のオープンエアの空間を自由に楽しむ4夜の上映イベント。音楽映画の新たな楽しみ方をSHIBUYA SKYとイメージフォーラムが提供します。
〇開催日:2022年9月16日(金) /18日(日)/ 24日(土)/25日(日) 
〇タイムテーブル

〇場    所:SHIBUYA SKY 屋上(SKY STAGE)
※当日の天候により実施時間や場所は変更となる可能性があります。詳細は公式WEBサイトや公式SNSをご確認ください
〇特設サイト:https://www.shibuya-scramble-square.com/sky/rooftop_live_theater/

  • 上映作品詳細

日本初上映
作 品 名:『Sister swith Transistors|シスターズ・ウィズ・トランジスターズ』(2020年/84分/アメリカ)
監  督:リサ・ロヴナー
作品情報:彼女たちは電子機器に魅了され、音楽の伝統的な限界を乗り越えてきた。エレクトロニック・ミュージックにおける偉大な女性のパイオニアたち…。音楽史を読み直す刺激的なドキュメンタリーとして高評価を得た話題作。

先行上映
作 品 名:『Sarvam Thaala Mayam|響け!情熱のムリダンガム』(2018年/132分/インド)
監  督:ラージーブ・メーナン
作品情報:映画オタクの青年が、ある日伝統楽器ムリダンガムの魅力に目覚め、一流のプレイヤーを目指す。迫力の音楽バトル、インド映画おなじみのダンスシーンなど、映画のあらゆる魅力をてんこ盛りにした激アツ作品!イメージフォーラム他、10月1日より全国公開予定の本作を先行特別上映。

日本初上映
作 品 名:『Tralala|トラララ』(2021年/120分フランス)
監  督:ジャン=マリー+アルノー・ラリュー
作品情報:人気俳優マチュー・アマルリックが主人公を演じ、ノスタルジックなディスコやロックにのせて、過ぎ行く人生の儚さをコミカルな人情味とともに描き出すミュージカル作品。

日本初上映
作 品 名:『Roaring Abyss|ロアリング・アビス エチオピア初源のサウンド』(2015年/86分/エチオピア、スペイン)
監  督:キノ・ピニェロ
作品情報:人類の起源の地であり、あらゆる音楽が始まった地でもあるとともに新たな融合を生み出すエチオピアの音楽世界を、2年をかけフィールドレコーディングした貴重なロード・ムービー。

  •  Paradise Lounge Special Live inspired by “Sisters with Transistors”

【概要】
 エレクトロニック・ミュージックにおける偉大な女性のパイオニアたちを描く『シスターズ・ウィズ・トランジスターズ』上映後に、呉山夕子のエレクトロニックソロプロジェクト「KOPY」によるライブをParadise Lounge(パラダイスラウンジ)で開催します。
 Paradise Lounge はFPM田中知之がセレクトした音楽と共に、渋谷の眺望が楽しめるミュージック・バー。音楽と夜景とドリンクとフードを楽しみながら、上映後のひと時をお過ごしください。
〇開催日時:2022年9月16日(金) 20:40~21:40
〇場    所:46F Paradise Lounge(SHIBUYA SKY内)

KOPY

 呉山夕子のエレクトロニックソロプロジェクト2015年から始動。2002年から2015年まではwater faiという女子バンドに所属し、現在はThe creamsというバンドでギターを担当する。またシンセサイザーノイズユニット”Turtle Yama”としても活動中。2016年にドイツのデュッセルドルフにあるSalon des Amateurs やベルギーのアントワープなどでヨーロッパツアーを行う。2018年9月にはKOPYでヨーロッパツアー、Meakusma festivalでLena Willikensのショーケースに出演。2021年7月にドイツのデュッセルドルフのフェスTheater der Weltに出演。2019年11月に同じくTALからKOPY/TENTENKOでスプリットアルバムをリリース。2021年9月25日に同じくTALレーベルからオリジナルとリミックスのEPをリリース。
(https://open.spotify.com/artist/5CKkkXj7Shx7nYRWkY2GmB?si=qABamwVBTJ6PI6ByV4qjmA)
KOPY – ETERNAL EP/TAL24
12″ EP with remixes by ELENA COLOMBI, HARMONIOUS THELONIOUS and DYNAMO DREESEN/SJ TEQUILLA plus original tracks by KOPY

保存

Crew TAGS

New Articles

Special